おすすめ

【修羅場・短編】ろくでもない兄を家族団結して山に捨ててきたはなし。

  


山奥




23: 1 2014/05/29(木)14:41:59 ID:???

修羅場でもあるし自分的には武勇伝とも思ってる!!
糞ニート兄を捨ててきました!!バンザーイバンザーイ。

3才上の兄は子供の頃から何故か自分が秀才、天才と思ってた。
特別な人間て言うの?そういうの。

世間一般の常識は理解しているし人にはそれを押し付けてくるけど、
自分はそれらを守らなくていい。何故なら俺様だから!!みたいな。

実際成績は良かったし活発な性格だったけど、特に優れてはいない。
ふつー。でも田舎だったからわからなかったのかもね。

大学受験で失敗して三浪の末駅弁に行った辺りからおかしくなった。
周りが馬鹿過ぎて合わないって引き蘢りがちになり、そっからニート。

私の事も両親の事も殴るし家族のカード盗んで通販しまくって
用事があるときは床ドン、自分が通るときは鈴を慣らして人払い、
食べ物は夜中に食いあらす、リビングのDVD録画は意味なく消去する、
猫をたくさん拾って放置、廊下に排便、一番いらつくのがご高説。

就職した私が母に仕事の愚痴を言えば偉そうに社会人の心得を語る。

政治についてとんちんかんな意見、2ch脳爆発。
さらに私が取った資格の証書を燃やし、届いた年賀状を捨てる。


口癖は「なんでもっと俺を理解しようとしないんだよ!!」


兄が30過ぎて私の結婚が決まり相手が挨拶に来た。
相手には事情を話していたが、鈴が鳴っているときは兄が通るから
気を付けてとは言わなかった。したら、兄と彼がはち合わせた。

兄、彼に唾を吐きかけてから私に蹴り。机をひっくり返して
「お前らはどこまで低能なんだよ!人払いもできんクズどもが!!」
「長男の俺がいなかったらこの家は終わりだぞ!!」って大暴れ。

とにかく家(+世話役の母)が欲しいらしく私達を追い出したい。
家と金と母はいつまでもあると思っている様子。

24: 2 2014/05/29(木)14:44:59 ID:???
 
私は子供が産まれも実家には帰らず、両親にこちらへ
来て貰ってたけど、娘が小学生になる頃初めて実家へ行った。

ほんとにちょっと寄ったってくらいなんだけど。
私がトイレに行き、父が車の様子に見にガレージへ、
母が私に持たすお土産(おかずとかね)を包んでいた数分で
兄(すでに40)は私の娘を自分の部屋に連れて行った。

娘の声ですぐに気付き、兄が娘と接触したのは二分程。
でももう限界で、今までデモデモだった両親も覚醒し、


 
 家 を 売 り ま し た !


もちろん当日まで兄には内緒。ヒキニートにはこれが一番。

兄はいつも決まった日に役所に行って生活保護申請を
するんだけど(貰えるわけない)窓口の人が知り合いなので
頼んで、足止めしてもらって、引っ越し完了。

家は古家なので取り壊して更地にするそうだ。あはははは!!
帰ってきた兄は空っぽの家を見て呆然として暴れた。

でもないものは無い。明日には取り壊しがはじまる。
兄の部屋の物は全部捨てた。


両親は兄に1万円渡して、

「これが最後に私達が出来る事だ。
あとは自分にどうにかしろ。」って言った。

私は隠れて聞いてた(私がいるとまた逆上するからね)
「子供をころす気か!」と兄は怒ったけど、両親は
「してやれる事は全部やった。お前はもう子供ではない
大人だ。これで死んだらそれはお前の人生だ。
いくら親でも産まれてから死ぬまでは面倒は見れない。
ここでお別れしよう」と言って車に乗った。

兄は一緒に乗り込もうとしたけど、母に
「これから飛行機に乗る。あなたのチケットは取ってない。
付いてきても入れない」と言われて、運転席にいた私の
髪をつかんで引きづり下ろして自分がそこに座った。

でも鍵は私が持ってるから車は動かない。
両親は車を降りて、徒歩で駅に行こうとした。

兄は泣きわめいて地面にゴロゴロ転がった。


結局兄も車に乗せて、一時間以上運転して
(その間なんと兄はグーグー寝ていた!!)www

山の中のある寺に着いて、そこで下ろした。
寝起きでボーッとしてる兄を置き去りに両親は新居へ。

住所は勿論教えない。私家族も両親の近くへ引っ越し。

25: 2014/05/29(木)14:46:22 ID:???
 
兄をクソ田舎の寺に預ける事は決まってた。

あんな害獣を放置したら市民の皆様に迷惑だから。
更正すれば良し、でなければさようなら。

両親も、もういいって。子供を捨てるなんてって思ってたけど
もういい、って言ってた。

それ以降私家族も両親も平和。娘も兄の事は忘れてる。
夫とウトメには、こんな嫁で許してくれて本当に感謝してる。

寺の住職によると、兄は同じくキチニートの10代と
毎日大喧嘩をしていて、夜はぐったりとしているそうだ。

基本的に残りの人生は掃除!掃除で終わる!

今までの兄の暮らし方と比較したら素晴らしい人生。

もうね、クズニートがいるお家は売っちゃった方がいいよ。
捗るよ。私の友人の妹もニートだけど、その子は可愛くて
明るくて気が利いて、でも就職はいやってんで、
結局家事手伝いに落ち着いた。家の事全部やってるって。

そうなんだよ、お勤めしないまでもさ、家事労働は出来るじゃん。
それすらやらないニートはいなくていいよ。何様だよ!
猫ですら癒しという家事手伝いをするのに。

あ、兄が次々拾ってきて放置した猫は今も飼ってます。


   


転載元;http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/live/1396871892/


この記事へのコメント

コメントする

名前
 
  絵文字